北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!

やる夫&やらない夫シリーズ・おすすめまとめ

やる夫&やらない夫シリーズ・おすすめまとめ



<新規追加>

題名:やる夫が奇妙な事件に巻き込まれるようです
元ネタ:クトゥルフ神話
やる夫配役:実験体+クトゥルフ系魔術師
内容:とある邪神崇拝者に捕まり生贄兼実験体にさせられていたやる夫が救出され、敵に立ち向かいます。色々と熱い戦いが多くて燃えます。

題名:やる夫の幻想は夢と散るようです
元ネタ:ガンパレCDドラマ夢散幻想
やる夫配役:あっちゃん
内容:わりと無駄に高いガンパレドラマCDのやる夫スレ化。結構ゲームとかと描写が違っていてガンパレ好きでドラマCD未試聴なら楽しいと思います。私は楽しかったw

題名:やる夫転生
元ネタ:女神転生+カオス
やる夫配役:死神に魅入られた男?
内容:真・女神転生の時間軸で語られるカオティックストーリー。とは言っても別にカオスヒーローではない。読者の無茶振り安価に全て応える猛者で、インデックスの”純愛”が光る良作です。うん、じゅんあいじゅんあい・・・

題名:異説ファイアーエムブレム
元ネタ:ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣
やる夫配役:ハーマイン・・・と言っても判らないと思われる、マケドニアの将兵。
内容:敗者の視点から語られるFEの真の歴史と言った雰囲気の作品。英雄的な主人公マルスは存在せず、歴史の光と影と言った作風でなかなかに面白い。作品の性質上、アンチ系に限りなく近いので覚悟の上でどうぞ。

題名:やる夫は菌が見えるようです
元ネタ:もやしもん
やる夫配役:主人公の沢木くん
内容:菌が見える主人公のドタバタ大学生活なもやしもん原作のやる夫スレ。菌のAAがヒャッハー過ぎて困るw

題名:やる夫のグローランサー
元ネタ:グローランサー
やる夫配役:カーマイン(主人公)
内容:スーパーハートフル”純愛”ストーリー、色々と要耐性。しかしまぁ、ここまでヒロイン全部が”純愛”すぎて凄い。一応、例として妹ヒロインは未来日記の我妻由乃、後は判るな?

題名:やる夫が現代を生きる仙人になるようです
元ネタ:オリジナル・仙人モノ
やる夫配役:仙人の子供
内容:オリジナル作品、分類的に現代伝奇系。両親を早くに亡くし、都会に出てきたやる夫が社会の裏で色々と活躍する仙人と出会い、自らも仙人として成長していく物語。ヒロイン配役が個人的に珍しくて良い。

題名:やる夫は皆でワイワイ遊ぶのが好きな様です
元ネタ:オリジナル 現代・TRPG愛好者達
やる夫配役:TRPG入門者な大学生
内容:やる夫がTRPGと出会い、それを通じて女子高生と知り合ったり、クリスタニアやったりSWやったりD&Dやったりする話。ガープスは嵌ると最高に楽しいよとスレ読みながら色々と身に覚えがありすぎて悶えて実によろしい。

題名:やる夫の魔王の道
元ネタ:オリジナル ファンタジー
やる夫配役:元行商人→××の達人
内容:行商人だったやる夫がふとした事で魔王軍の人間と知り合い、魔王軍の中で頭角を現していく話。色々と改革に励み、やる夫らしいチートっぷりを発揮します。ヒロインはやる夫スレでは鉄板のあの人。

題名:やる夫たちは「能力」をもってるようです
元ネタ:オリジナル 現代超能力学園モノ
やる夫配役:転校生
内容:超能力がある世界で学園モノのショートショート。安価で新キャラの能力を選び、それに応じた短編連作です。超能力の使えなさっぷりがすごい。



<原作有り>

題名:やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
元ネタ:DQ3
やる夫配役:商人(?)
内容:ある日、目が覚めたら見知らぬ部屋のベッドの上に、其処はドラクエ3の世界で・・・。百人近く召喚された現代人がそれぞれのやり方でドラクエの世界を冒険して行きます。村を育てたり勇者として世界を救うために頑張ったり様々です。

題名:やらない夫とやる夫が怒りの日の奏者になるようです
元ネタ:Dies irae 怒りの日
やる夫配役:司狼(原作主人公の親友キャラ)
内容:アダルトゲーム「Dies irae」を基にした作品。主人公では無くあえてそのキャラにスポットを当てるかと感心します。

題名:やる夫はフラグの塔をのぼるそうです
元ネタ:アザーライフ アザードリームス
やる夫配役:原作主人公
内容:プレイステーションのゲームでローグライクRPGのアザアザを基にした作品。題名通りどんどんヒロインたちとフラグを立てて生きます。

題名:GPM みんな纏めてヒーローになるようです
元ネタ:ガンパレードマーチ(世界観利用のオリジナル)
やる夫配役:傭兵A
内容:箱入りお嬢様で徴兵免除を蹴って学兵に志願した水銀燈。九州にやってきて早々幻獣に襲われ彼女を救ったのが九州に着たばかりの傭兵だった。(頭が)お日様娘と現実的な傭兵が繰り広げるヒーローへの道。なるほど、これぞまさにガンパレだなぁといった感じの作品でした。

題名:Persona4 - 都会から来た白饅頭
元ネタ:P4
やる夫配役:番長(原作主人公)
内容:コミュと安価が燃えるペルソナ4。見事なまでにナイスボートルートをひた走っております。読んでてやる夫もげろと言いたくなりますね。

題名:やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです
元ネタ:ジョジョの奇妙な冒険(世界観利用のオリジナル)
やる夫配役:何でも屋の社員A
内容:見事なまでのスタンドバトルの緊張感を再現してる良作。黄金の精神と黒曜石の精神。人も沢山死にますがそれを置いても目が離せない良作です。

題名:やる夫が遺産犯罪に立ち向かうようです
元ネタ:9S ダディフェイス レベリオン 他
やる夫配役:特殊部隊の新人隊員A
内容:9Sを基準にいくつかの作品世界を合成したクロスオーバー作品。一見、平均以下の人間にしか見えないやる夫が強運(?)と作戦で超常的な力と遣り合っていきます。

題名:やる夫が学園都市に迷い込んだようです。
元ネタ:とある魔術の禁書目録 ジョジョの奇妙な冒険 クトゥルフ神話 他
やる夫配役:風紀委員A
内容:学園都市で苛められっ子だったやる夫がスタンド・パープルヘイズに目覚めていじめっ子を・・・。それを切っ掛けにスタンドと魔術と超能力の入り乱れる事件に巻き込まれていくことに・・・

題名:やる夫が不思議町の住人になるようです。
元ネタ:足洗邸の住人たち
やる夫配役:ダブルマン&アバドン武具持ち
内容:足洗邸の世界の片隅であれこれ事件に巻き込んだり巻き込まれたりする話。微妙に彼岸島も混ざってたりします。

題名:やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~
元ネタ:アトリエシリーズ
やる夫配役:中年錬金術師
内容:原作後、ザーブルグで錬金術工房を開いてる中年やる夫のあれこれ。落ち着いて大人なやる夫も悪くない。

題名:やる夫は傭兵になるようです
元ネタ:エースコンバットZERO
やる夫配役:サイファー(主人公)
内容:エスコンゼロのゲームの臨場感が伝わってくるような良作。ゲームにはないキャラの日常などにもスポットを入れて物語としてキャラを掘り下げている所も素晴らしいですね。

題名:やる夫がエベロンで特務機関のようです
元ネタ:D&D
やる夫配役:マジックユーザー
内容:色々と大変なD&D世界での冒険の話。一番の見所は蒼の子の新しいジャンルの開拓っぷり。この性格でこのデレっぷりは正直ぐっと来ました。

題名:やる夫がゴリアテの若き英雄になるようです
元ネタ:タクティクスオウガ
やる夫配役:デニム=パウエル(主人公)
掲載サイト名:俺速でやる夫を纏めるブログ
掲載サイトアドレス:http://orehaya.blog73.fc2.com/
内容:スーファミの名作、タクティクスオウガのやる夫モノ。綺麗なヴァイスで、カオスルート主体で他ルート混合、オリジナルアリ。原作で色々と表現不足だった心理描写が面白く、原作の行動の動機を追加する形でオリジナリティを出してるイメージ。個人的に原作見てるせいであの人がああなるとか思うと涙無しでは見れないですねぇ。

題名:Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
元ネタ:Sa・Ga2 秘宝伝説
やる夫配役:エスパー
掲載サイト名:やる夫ブログ
掲載サイトアドレス:http://yaruomatome.blog10.fc2.com/
内容:完結済み。中々懐かしい作品です。ゲームの内容がかなりうろ覚えだったんですが、読みながらあったあったと懐かしくなりました。

題名: やらない夫のペルソナ4
元ネタ:P4
やらない夫配役:番長(主人公)
掲載サイト名:やる夫ブログ
掲載サイトアドレス:http://yaruomatome.blog10.fc2.com/
内容:やる夫のペルソナ3のスピンオフ作品にして後日談。前作を見てからの閲覧を推奨します。原作での万能超人振りを発揮するやらない夫、絶妙な配役でしょう。原作のキャラも結構関わってきますし、見習うべき続編ですね。現在連載中なので興味があるなら本スレの方も探してみるのも良いかもしれません。

題名: やる夫のペルソナ3
元ネタ:P3
やる夫配役:キタロー(主人公)
掲載サイト名:やる夫ブログ
掲載サイトアドレス:http://yaruomatome.blog10.fc2.com/
内容:独自路線あり、ハッピーエンドなP3。AAでこれだけP3の盛り上がりを再現できるとは感服です。コミュ選択も安価であったようで、リアルタイムでスレ見てた人は盛り上がったでしょうね。このスレ主のこだわりはとにかく凄い。

題名:やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです
    やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
元ネタ:ドラゴンクエスト3
やる夫配役:遊び人→賢者
掲載サイト名:あんそく
掲載サイトアドレス:http://ansokuwww.blog50.fc2.com/
内容:ヒロインは勇者。ふざけていても、やる時はやる(作者次第で)ニュー速でやる夫はまさに遊び人、なんとも絶妙な配役で始まるドラクエ3もの。勇者や他のキャラとの恋話もあり、涙あり、燃えありの大長編。遊び人として信念を持って生きているやる夫は実にかっこいいですね。

題名:やる夫が突撃行軍歌を歌うようです
元ネタ:ガンパレードマーチ(ゲーム)
やる夫配役:速水厚志
掲載サイト名:ただそく
掲載サイトアドレス:http://tadasoku.blog77.fc2.com/
内容:ガンパレの救いの無い戦いと、その裏に潜む幻想的な物語、ガンパレの表と裏の設定を上手く組み込んだ物語です。ヒーローを目指してドンドン成長していくやる夫が実にカッコいい作品です。

題名:やる夫の戦国立志伝
元ネタ:太閤立志伝(ゲーム)、IF展開
やる夫配役:史実に名も無き京に住む町人
掲載サイト名:ただそく
掲載サイトアドレス:http://tadasoku.blog77.fc2.com/
内容:太閤立志伝を題材にした、オリジナルの無名主人公をやる夫に配役した架空の戦国時代モノ。やる夫という異分子を組み込んでドンドン変化していく歴史の流れが面白い。歴史モノを見る時の知らない歴史を知る楽しみとは別の、知ってる歴史が変化して行くワクワク感がこの作品のキモだと思います。でも、やる夫はもげた方が良い。

題名:やる夫がデビルサマナーになるようです
元ネタ:アトラスの女神転生シリーズ(ゲーム)、オリジナルストーリー
やる夫配役:主人公(人間・デビルサマナー)
掲載サイト名:ただそく
掲載サイトアドレス:http://tadasoku.blog77.fc2.com/
内容:女神転生を題材にしたオリジナルのストーリー。メガテンファンの心をくすぐるストーリー展開や配役、二転三転するストーリー、ありえないほどかっこいいでっていう。ダークな展開を織り交ぜつつ、ハッピーエンドに向かっていく物語が本当に面白い良作です。



<オリジナル:創作>

題名:やる夫が天山のプラモデルを作るようです
元ネタ:オリジナル
やる夫配役:元天山乗りの海軍軍人(中身)
内容:過去の海軍軍人オプーナが引き篭もりニートのやる夫に憑依してしまい時代のギャップと周囲の目を相手にドタバタの日常を繰り広げるコメディ。所々に散りばめられた情報技術に関するうんちくやシリアスな展開も魅力の良作。

題名:入速出邸の住人はフリーダムなようです
元ネタ:オリジナル
やる夫配役:大企業の道楽息子
内容:兎に角、登場人物たちの悪乗りが酷い。ハチャメチャな日常が実に笑わせてくれます。真面目で突っ込み型の人間はこういう作品だと苦労するんですよね。

題名:やる夫は剣を抜いたようです
元ネタ:オリジナル(円卓の騎士モチーフの現代伝奇物)
やる夫配役:とある騎士の転生者
内容:現代の裏側で繰り広げられる妖精と騎士の戦いの物語。アーサー王所縁の騎士の転生とか、生き残った円卓の騎士が作り上げた悪妖精と戦うための騎士団とかいかにもな厨ニ設定ですが見せ方が上手い。

題名:やる夫は誰かの為に生きるようです(18禁)
元ネタ:オリジナル(Falloutシリーズっぽい世界観)
やる夫配役:元自衛隊で孤児院の護衛兼傭兵
内容:ゾンビと悪漢だらけの世界でハードボイルドにエロティックに繰り広げられる物語。バイオレンス&エロとかいかにもアメリカ映画っぽくてそういうのが好きなら楽しめると思います。



<オリジナル:歴史>

題名:やる夫が李斯なようです
元ネタ:春秋戦国時代
やらない夫配役:李斯(秦の始皇帝の宰相)
掲載サイト名:俺速でやる夫を纏めるブログ
掲載サイトアドレス:http://orehaya.blog73.fc2.com/
内容:割りとマイナーな時代の中国史。秦の始皇帝に仕える李斯と言う人物を主人公にした作品。漫画のキングダムが読みたくなりました、これ読んでるとw

題名:やる夫が真田家に生まれたようです
元ネタ:戦国時代~江戸時代
やらない夫配役:真田信之
掲載サイト名:ヌーそく
掲載サイトアドレス:http://gnusoku.blog41.fc2.com/
内容:真田幸村ではなく、その兄の真田信之を主人公にした作品。これを読んでから真田信之について調べてみたんですが、なかなか味のある人物のようで、幸村よりこのお兄ちゃんの方が好感が持ててしまいますw

題名:やる夫が徳川家康になるようです
元ネタ:歴史系・戦国時代
やる夫配役:徳川家康
掲載サイト名:あんそく
掲載サイトアドレス:http://ansokuwww.blog50.fc2.com/
内容:徳川家康の一生を追う、やる夫シリーズ。戦国時代の序盤から最後まで生き抜いて来た人物だけあって時代の流れが良く判る作品。まさに超大作、読み応えまんてんで内容も面白い、ですが読むのは時間があるときで。寝不足になっても知りませんw


■  [PR]

by grass_noppara | 2010-11-11 15:42 | 二次創作紹介 | Trackback | Comments(13)

トラックバックURL : http://noppara.exblog.jp/tb/11466609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TORISU at 2009-07-17 00:56 x
やる夫シリーズなら「やる夫がスモチ荘で暮らすようです」も入れるべき!
続編ありの大作です
Commented by 鰤の照り焼き at 2009-07-18 21:16 x
上記に乗ってないやる夫シリーズのおすすめ
・やる夫のサクラ大戦(P3、P4の人の作品)
・やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです
(オリジナルのスタンドバトルものジョジョが好きなら是非)
・やる夫が光武帝になるようです(中国史がすきならどうぞ)
・やる夫が国家魔術師を目指すようです(厨二病乙)
・やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです(世界樹やったことがあるならどぞー)
・薔薇乙女で素直クール(一時期はやった新ジャンル系の素直クールのばらしー改変もの)
・やる夫がポーカーに挑戦するようです(長編ものやる夫が主人公なのに・・・。やらない夫がかっこいいです。完結済み)

書きすぎだなwww既出があったらスルーしてください
Commented by レッドマン at 2009-07-19 00:00 x
やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行~は、兄貴分の彼が綺麗……というかジョジョキャラの薫陶を受けた感じで上々ですな。

ペルソナ4の方の更新もよかったし(はっちゃけ過ぎだよ!)、メールの方も更新されて小躍り。
ニコ動でライドウOP(調理器・アパドン)重ねた奴を聞くと意外にあっていたのが驚き(関係ないね)。
Commented by アイコト at 2009-07-23 21:59 x
なんかおもしろいやる夫がないかと、
テキトーに開いたやる夫が童貞皇帝になるようです。
原作を中学生時代に読んでた。
まさかあのサイトの小説をやる夫で読めるとは。
時代は変わったというのは本当らしい。
Commented at 2010-06-16 22:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by grass_noppara at 2010-06-18 19:40
「やる夫がポケットモンスターの世界に入るようです」
やる夫でポケモン系はちょっとどういう感じになるのかちょっと予想できませんねw
後でチェックして見ます。
それは兎も角、やる夫紹介も今度整理しないといけませんね。
Commented by サクヤ at 2010-08-21 00:29 x
【 Wizardry 】 やる夫は災禍の中心に挑むようです 【 #5 】
これもぜひとも読んでもらいたいところ。前半シリアスだったはずなのに気が付いたら突っ込みしかしていない作品です。
Commented by エキデン at 2010-11-11 20:32 x
最近見つけたのを紹介します。
「やる夫と奇妙な学園生活」
jojoの世界観を使用したオリジナルストーリーです。
私自身読んでいる途中ですが、この作品の所為で寝不足で仕事がががg
Commented by 通りすがりの名無し at 2010-11-13 13:37 x
個人的にお勧めするもの
「やらないキッチン」
やらない夫主人公もの オリジナル 料理物 完結済み
鉄鍋のジャン的なノリではあるが料理バトルではない シリアスでもない

「やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです」
舞台はロマサガ2 水銀燈主人公 やる夫の出番はほぼ無し 基本シリアス 現在継続中
時代的には最終皇帝出現前の話
序盤ではまだほのぼの成分があるが、とある転機以降ではほのぼのが減衰 主人公に救いはあるのか
Commented by タンス at 2011-04-16 12:38 x
やる夫はプロ野球選手になるようです
がおすすめです
Commented by grass_noppara at 2011-04-16 20:50
最近、チェックしましたけど、確かに面白かったですねw
やる夫の偏屈な性格が良いw
Commented by 最上 at 2011-05-16 20:25 x
はじめまして。こちらの紹介する作品は自分的にツボな物が
多いので好みの傾向が似てるかもしれないので最近見つけて
面白かった作品を紹介させていただきます

「真紅達で”もしも”の第五次聖杯戦争」
第四次聖杯戦争が原作と違った終わり方をしたIFの
世界で真紅たちがマスターとして聖杯戦争を戦います。
どのマスターたちもサーヴァントたちも魅力的で一読の
価値はある作品です。

「やらない夫はMMとして召喚されたようです」
ドラクエモンスターズの世界に召喚されたやらない夫が
モンスターマスターとして大会を勝ち抜く、という
オーソドックスな展開ですがその冒険内容たるや久々に
死ぬほど爆笑しました。更新スピードも早いのでオススメです。

「やる夫がホムンクルスの主人になるようです」
上記の「やらない夫~」と同じ作者の作品でこちらは比較的
シリアスですがこちらも面白いです。
Commented by grass_noppara at 2011-05-16 21:05
紹介ありがとうございます。
やる夫シリーズは結構不定期なので幾つかチェックしてる奴もありましたが、チェックしてない奴は今度読ませてもらいますねw

<< ちょっと早いけど雑記更新 お気に入りのキチガイキャラ >>